【楽天アフィリエイト】リンク画像がスマホで表示されない時の対応法

先日投稿したこの記事、楽天アフィリエイトで画像がパソコンでは出てくるのですが、スマホで画像が出てきませんでした。

ほとんどの方がスマホでネットサーフィンしている時代、スマホでの視認性が良いサイトをつくることが重要です。

特にアフィリエイトにおいて、画像が出てこないのは話になりません。

根本的な解決方法になるかわかりませんが、一応解決策を見つけたので紹介したいと思います。

うまく表示されない時の主な原因は?

まずは、楽天アフィリエイトがうまく表示できない時に考えられる原因について紹介します。

考えられる主な原因は4つです。

  1. リンクを貼る方法が間違っている
  2. リンク元の画像が消去されている
  3. ブラウザのキャッシュが残っている
  4. プラグインLazy Loadが有効化されている

1.リンクを貼る方法が間違っている

こちらはプレビューをした状態で気がつくと思いますが、楽天アフィリエイトのリンクが表示されない場合は、貼り付け方法が間違っていることがあります。

アフィリエイトリンクのURLのコピーは、WordPressの旧バージョンであれば、ビジュアルモードではなく、テキストモードにペーストする必要があります。

WordPress5.0のグーテンタークエディタの場合は、classic paragraphを選択して、カスタムhtmlに切り替えましょう。

カスタムhtmlを使用すると、プレビューで確認することができます。

2.リンク元の画像が消去されている

リンク元の画像が消去されている場合は、当然画像は表示されません。

こちらもプレビューで確認することができます。

3.ブラウザのキャッシュが残っている

ブラウザのキャッシュが残っていると、楽天アフィリエイトの画像が表示されないことがあります。

キャッシュは削除することができます。

iPhoneのsafariを利用している場合は、設定→safari→詳細→webサイトデータで特定のサイトのキャッシュを削除することができます。

設定→safari→「履歴とWrbサイトデータを消去」を選択するとCookieまで消えてしまうのでご注意を!

4.プラグインLazy Loadが有効化されている

Lazy Loadというプラグインをインストールして有効化されていると、楽天アフィリエイトの画像が表示されないことがあります。

このケースが意外に多いようです。

Lazy Loadは画像遅延読み込みをすることで、転送量を軽減させるプラグインです。

私のサイトでうまく表示できなかった原因は?

今回のケースは前述した4つの原因ではありませんでした。

ちなみにパソコンの表示だとこんな感じ

余計な線が気になりますが、編集画面のプレビューでは画像は表示できています。

でもスマホで見ると、、、

まったくだめ。

楽天アフィリエイトは、楽天アフィリエイト直リンクと、a8.net経由と二つの方法があります。

楽天アフィリエイトの方が、画像のサイズが選べたり、カスタマイズがしやすいのです。

a8.netだと、サイズは二種類のみです。

カスタマイズを色々試してわかったのですが、今回は表示できなかった原因はおそらくですが、画像のサイズが大きすぎたことでした。

リバティは細かい模様なのでなるべく大きなサイズで表示したかったのですが。

詳細な原因はわかりませんが、楽天アフィリエイトからa8.netに変更し、サイズを128×128に変更すれば、このようにスマホでも綺麗に表示することができました。

リバティの柄も認識できるし、とりあえず、解決です。

とはいえ、楽天アフィリエイトにも128×128のサイズは選択できるのですが、、、

もう少し詳しくなったら、詳細な原因を追求できたらと思います。

A8.netはこちらから→A8.net

【楽天アフィリエイト】リンク画像がスマホで表示されない時の対応法」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。